青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


暖の食卓

秋晴れです。
珈琲、お鍋、毛布、ぶ厚い靴下…
あたたかいモノが気持ちよく感じます。


暖かいお知らせです。


c0226010_1183252.jpg


『暖の食卓』
Yu-lab exhibition of the winter dining table.
11月16日(金)~25日(日)
岡山市中区高島新屋敷91-8
営業時間 11:00-18:00 ⓟアリ
TEL/086-238-9325
http://class-homeworks.net


陶工房ゆうらぼ・千田稚子さんと三宅史家さんのお二人が冬の食卓を楽しむ器と土鍋など、耐熱陶器を中心とした展示会をされます。

いつもの素敵なスープボウルやどんぶりもあるそうですが、耐熱ココット、陶器フライパン、ご飯土鍋、蒸し皿つき土鍋、グラタン皿などたくさんの耐熱陶器が高島新屋敷にありますCLASSさんの2階のダイニングギャラリーに並びます。

CLASS HOME WORKSは、倉敷にありますFOMES designプロデュースによる「あったらいいな、こんな暮らし」を形にした新しいブランドで、住まい創りをトータルに提案する住まい作り集団です。




c0226010_1244786.jpg


こちら、陶工房ゆうらぼにて焼き上がる前の土鍋たち。
この時点でかっこいいし何だか美味しそう。

こんなかっこいい耐熱陶器がたっくさん並ぶんです。
器好き、料理好きの方、必見だし必須だし見逃しちゃダメです。


更にこの展覧会では、会期中にCLASSさんのダイニングギャラリー(キッチン)で、耐熱陶器を使った料理教室があります。
耐熱陶器を使って実際に調理するところをみていただいて、できたてご飯を食べていただくという美味しい!話です。

で、なんとその料理教室を私が担当させていただくことになりました!
背筋ピンッとのびる感じ。
私の野外中心のザックリした目分量料理…いんですか?(笑)
わかさん、ふうみんありがとうございます。
天下のゆうらぼさんのお手伝い、がんばります。


この教室では、陶器フライパンと耐熱ココットを使った料理を3品ほど作り、更にご飯土鍋で炊いたおいしい新米を食べていただきます。
他にも炊きたてごはんにあう美味しい副菜やスープなども考えてますが、私とわかさんのことだから…あれもこれも作りたくなっちゃって…献立が決まりません(笑)



でもですね、今は私自身が耐熱生活を楽しんでいます。

c0226010_12285926.jpg

これは秋鮭メインの食卓。
ココットで赤米入りご飯を炊いて、フライパンは米茄子のパン粉焼き。



c0226010_12293310.jpg

これは北海道から届いた4種のじゃがいもをアンチョビとローズマリーでローストしたもの。

耐熱陶器のいいところをたくさん味わってもらえる献立にしたいです。



クッキングレッスン
11/16㈮ ①11:30〜 ② 15:00〜
11/17㈯ ③11:30〜 ④ 15:00〜
11/24㈯ ⑤11:30〜 ⑥ 15:00〜
11/25㈰ ⑦11:30〜 ⑧ 15:00〜
各回定員5名/2500円(お土産付)

予約開始11/1 より tel 086-238-9325
(受付時間11:00~19:00) 担当CLASS 野口さんまで


私の料理教室は参加しないにしても展覧会にはぜひぜひお越しください。
ほんとにおすすめです。
耐熱陶器の使い勝手の良さはギャラリーでもしっかりご説明しますね。
よろしくお願いします。
[PR]
by 55safari | 2012-10-22 12:46 | お知らせ
<< アンティーク蚤の市 2012 ... 岡山大学ホームカミングデイ2012 >>