青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


カヤック日和。


先月の終わりごろのこと。

なかなか海に行けず うーん… といった気分。
体内環境を整えていかないと滅入る。

で、
牛窓に向かった。


牛窓の師匠のところ。

「ずっと居させてください。」とお願いしたいぐらい。
気持ちがいい。



c0226010_7551610.jpg


おバカな話をいっぱいして、お昼ご飯もいっぱい食べて、カヤックで海へ。

漕ぎ方って…こうだっけ???
と、最初は動きが鈍る。そしてグラグラ。

ま、お外遊びなんて久々。
最近は日焼け知らずで肌も白いまま。
完全にお外ガールにゃ見えない私。
守りに入ったもんだよなー。なーんて(笑)



c0226010_8151100.jpg



でも、漕いでるうちによみがえってくる。
師匠も気持ちよさそうだ。


ゆっくり漕いで向かいの島までカヤックで散歩。


c0226010_85336.jpg



晴天に感謝。
ここでものんびり。


c0226010_88137.jpg



海に浸かる。

ふーんふふーん♪
鼻歌がでる。

どんな海も好きだなぁ。


c0226010_8103197.jpg



牛窓の夕陽。
有名なんだよ。


c0226010_8114944.jpg


夜は海ボタルをみた。
きれいな青。


私の血は海水かもなー。
[PR]
by 55safari | 2011-10-18 07:44 |
<< 秋と言えば… ピエニ・トリの朝。 >>