青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


ピエニ・トリの朝。

ピエニ・トリの早朝。
バイヤーも私もそれぞれに散らばって野菜の仕入れをしました。

「仕入れ」。
バイヤーにとってはいつもの仕事。
私にとってはたまにしか手伝えない仕事。
いつも走り回ってるバイヤーに感謝です。

バイヤーからの今回のミッションは、新鮮とれたていちじくの収穫。
笠岡の芦田さんの畑へGOです。


c0226010_7422531.jpg


6時笠岡到着。
1年ぶりのいちじく畑。
今年も私の身長を軽く超え遙か彼方まで育ってる木がたくさん。


c0226010_7465599.jpg


おー。いっぱい。

でも、今年は今の時期にしては朝晩が寒すぎていちじくが小さいそうです。
確かに…小さいまま赤くなってる。

やっぱり毎年同じように育つわけじゃないんだなぁ。
今は収穫できるいちじくの数が少ないそうで、貴重ないちじくを大事に収穫しました。


c0226010_7534459.jpg


とはいえ、コレ。
すごく美味しそうでしょう。いひひ。
最高です。


大きなかご4つ収穫して選果作業へ。…と、その前に。
芦田さんがビートいるか?って聞いてくださって、急きょ別の畑へ。

c0226010_7573983.jpg


じゃーん。
ロシア料理に使われるビート。
てんさい糖の素。


で、今度はらっきょういるか?って聞いてくださってお隣へ。


c0226010_851497.jpg


じゃーん。
らっきょうは春も採れるけど秋も採れるらしい。
ぷりっぷりのらっきょう。
おいしそー。


で、最後はダンデライオンいるか?ってなりまして…

c0226010_871465.jpg


西洋たんぽぽの葉っぱ。
収穫です。

いちじくも野菜も全部無農薬!
土が命なんです。

あ、あとは柚子もいただきました。



c0226010_885430.jpg


急いで詰めてピエニ・トリに搬入したのです。


ちなみに、いちじくはびっくりする速さで売れました。
"皮ごと食べられるいちじく"。
買われた方、どうでしたかね~。


c0226010_818889.jpg


バイヤーもたくさん仕入れてきたので、店頭にはモリモリてんこ盛り。
お越しいただきましてありがとうございました。


トリの、オルト・デリの、裏側をちょこっと。
[PR]
by 55safari | 2011-10-13 08:18 | お知らせ
<< カヤック日和。 ピエニ・トリ。 >>