青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


犬島時間。

犬島時間、スタートしています。
島に入ってはじめて感じる本当の「犬島時間」。
今年は今年の素敵な味が出ています。

オルト・デリ、7月31日に白い家で1日限定の島カフェをさせていただきました。
お越しいただきましてありがとうございました。
島カフェの1日を少し。



c0226010_134682.jpg

a.m.6:25 朝日漁港発⇒犬島行き
始発の船で犬島入りを目指す。大荷物~



c0226010_1172850.jpg

でも早朝から元気いっぱいのイエーイ3人☆



白い家に到着して、すぐに準備開始。
ご飯炊いて、メニュー貼って、かき氷機の試運転して…


c0226010_1285451.jpg

今回のお弁当はビビンバ丼とカルピオーネ丼(チキンの南蛮漬け)の2種。
ちょっとこだわってお弁当のご飯は新しょうがとトマトを入れた炊きこみに。
ずらーっと並べて詰め詰め。

結局ビビンバには、かぼちゃ、トマト、ゴーヤ、空芯菜、人参&ごぼう、玉子、お肉、海苔がどっさり。3色じゃなくなった(笑)
カルピオーネにも、玉ねぎ、セロリ、トウモロコシ、トマト、人参、ピーマンがどっさり。
これでもかっ!というぐらい野菜たっっぷりになりました。
バイヤーが集めた野菜は新鮮だからどれもおいしい。



c0226010_1353066.jpg

そして、こんな感じでおいしい弁当が完成。
あと、夏野菜のドライカレーもアツアツに。




c0226010_1205387.jpg



白い家にも作家さんの展示がたくさんあります。
そんな素敵な作品ともコラボできてオルト・デリも嬉しい限り。
アートと食は友達ですね。




c0226010_1472469.jpg


のんびりとスタートした犬島時間。
天気にも恵まれて、訪れた人にとって心地いい時間になってたと思われます。




c0226010_151014.jpg


昼からは気温も上がってきて、8キロ準備していった桃のコンポートが大人気。
桃のスカッシュや桃のかき氷に大変身して、お客さんの喉の渇きを癒してみました^^
桃は芦田さんの桃。コンポート作ったのはバイヤーIちゃん。
大人気を裏付ける強力なタッグです(笑)

犬島のおばちゃんが作ってくれた"ところてん"もおばちゃんに代わって販売。
おばちゃんオリジナルのタレとからしでつるっと。
すっごいいい香り、おいしい。
大人気でした。


犬島時間の島カフェ担当。
「島でどんな食事を販売するか。」
今回のオルト・デリはいつも以上に試行錯誤。
気合の入り方が尋常ではございませんでした(笑)
いや、いつも真剣なんですけどね。

Hinakoさんのトマトご飯おいしかったなー♪
Iちゃんの作るかき氷うまうまだったなー♪
ゴーヤのナムルは最高だったなー♪
あー今回もいい経験をさせていただきました。
たった1日でしたが、犬島時間という特別な「時間」を味わうことができ嬉しかったです。
ありがとうございました。


犬島時間はまだまだ続いています。
素敵な作品がいっぱい。
ぜひ足を運んでみてください。


気づけば8月。
夏じゃないかー!
肌もココロも夏らしくこんがり日焼けしてゆきましょう^^
[PR]
by 55safari | 2011-08-01 23:43 | お知らせ
<< 桃畑。 島カフェ。 >>