青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


逸見農園。

気持ちいい晴れの朝。
連島の逸見農園にお邪魔してきました。
連島みかんの収穫体験です!


c0226010_2237531.jpg



最近の連島地区はゴボウやレンコンの産地で有名。
でも、そのずーっと前から「みかん」でも有名でした。


以前お世話になった「安田農園」さんから「安心して食べれておいしいみかんがあるんです」というお話を聞いていて、そろそろみかんの収穫が始まっているんじゃないかと連絡させていただきました。


c0226010_22443839.jpg



山の東向きの斜面いっぱいにみかんの木。
50歳をこえるみかんの木があったり、初々しい3歳の木があったりと、どの木も逸見さんの手で大事に育てられていました。
清見、デコポン、ブラッドオレンジ、れもんなどなど他にも色んな種類の柑橘類が山全体に盛りだくさん!

低農薬みかん、無農薬みかん、コダワリが詰まったみかん農園。
太陽の光をいっぱい浴びて楽しそうに生ってました。


c0226010_22553021.jpg



では、まず1つ味見を。
・・・と、いつもの調子で朝から4つほどいただきました^^
採れたてはフレッシュ!甘味あってちゃんとすっぱい♪うまい!

美味しすぎて感動しまくっていたところに、逸見さんからもう1つみかんを渡される。
食べてみるんですか?ではでは・・・

おー! あまーい! と、びっくりしたのは1週間ほど寝かせたみかん。
ワックスをかけてないから寝かせている間に程よく水分か抜けて味が濃くなったわけです。
更に感動してしまったー。



c0226010_2372893.jpg



逸見さんのお父さんの代から使われてきた「みかん箱」には、約10キロのみかんが入る。それを選果の機械へ。
ぐるんぐるんとローラーが回って→2S、S、M、L、2Lのサイズの穴にヒットしたら→落ちてカゴの中へ。
おもしろーい。時間を忘れて見入ってしまいそうな機械。


そんな選果中にも関わらず、逸見さんのみかんを買いにお客さんが次々やってくる。
ファンがいっぱい!
みんなみかんができるのを楽しみにしてるみたいです。


c0226010_23211852.jpg



なので、このおいしいみかんをオルト・デリが販売しますー!
逸見さん、安田さん、ありがとうございます。

京橋朝市の12月市
12月5日(日)でございます。

オルト・デリは無選別、量り売りをします。
ちょうど1週間ほど寝かせることになるので・・・
あ・ま・い。 ですよー^^

12月市については只今調整中。
近々お知らせいたしますね。



紅葉を楽しんだ11月。
きれいだったなー。



さぁ2010年総仕上げの月がもうすぐ始まります。
慌ただしくしないでちゃんと過ごそうと思いますー。
[PR]
by 55safari | 2010-11-30 23:43 | お知らせ
<< 冬っぽい。 小学生が・・・。 >>