青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


奈義町現代美術館。


休日はなんだか予定が満載の9月。
お仕事溜まってきまして・・・えらいこっちゃー。

そこにきてグッと惹き寄せられる個展のチラシをみちゃった。
アレをコーして・・・
ソレをアーして・・・と、やりたい放題に都合をつけて。
5時半起きで奈義町現代美術館(Nagi MOCA)へ。

到着・・・の、その前に朝ごはん。

c0226010_7552051.jpg


美術館の向こうの山の駅で。
ここは岡山で4番目に高い那岐山麓。








晴れたらもっともっと気持ちがいい場所。
県北は秋っぽい。

c0226010_80516.jpg



おなかいっぱいで美術館到着。

c0226010_833922.jpg



お目当ての杉浦慶太展 「農村の意匠」

c0226010_842174.jpg



地元県北出身の杉浦さん。
同年代の若手写真家。

今回のは森・雲・惑星シリーズ。

凝視するわたし。
館内1人。
入場から最後退場まで1人。
平日最高。貸切最高。


奈義町現代美術館は建築家磯崎新氏プロデュースで有名な美術館。
美術館自体が作品という 熱い!美術館。

この美術館は行く価値あるよ。



で、昼には市内に戻る予定だから湯郷をスルーして帰る事に。
足湯♪足湯♪

c0226010_816763.jpg


湯郷の鷺温泉の隣に0円で入れる足湯がある。
「ふれあいの湯」。
5分ほど浸かっただけでカラダ全身がポカポカと。
20分いたらもう・・・すごいことに。
おススメおススメ。


津山→奈義→湯郷と派手じゃないけど県北の「いい感じ」を楽しんだ。

杉浦さん、観に行ってよかったー。



中秋の名月。
雨だったから眺めれなかったけど、畑には「恵みの雨」だったんだよね。
[PR]
by 55safari | 2010-09-22 23:21 | アート
<< 油亀。 幸せBBQ。 >>