青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


エシレバター。


東京に「ECHIRE」のお店ができたのは知ってたけど。
行けるなんて思ってなかったから。
その存在をすっかり忘れていた。

でも東京出発前にふと思い出し、ここはやっぱいっときましょう!

ということで、行ってきました。


c0226010_2156117.jpg


エシレ メゾン デュ ブール 


エシレバターはフランスの発酵バター。
フランスの中西部にエシレ村があって、このエシレ村のエシレ酪農協同組合が1894年から昔ながらの製法で今も丁寧にバターを作り続けている素敵なバター屋さん。
バターになるのは工房から半径30キロ以内の酪農家の牛乳だけなんだってー。スゴイ。

詳しくは こちらをどうぞ。


店内の雰囲気、とてもおフランス。
更にすごぉーーーーーくバターの香り。
お菓子のセンスがよく、どれを買おうか迷うラインナップ。

色々買ったけど、やっぱこれが1番好きでした。


c0226010_2151238.jpg


ブロワイエ・デュ・ポワトゥー  Broyé du Poitou
(エシレ村の郷土菓子、ブロワイエ)

『ブロワイエは、エシレ村のあるポワトゥー・シャラント地方のバターたっぷりのリッチな銘菓。
ブロワイエとは「砕く」という意味で、大判に焼いて真ん中から砕き、皆で分けあって食べるところからその名が由来しています。エシレ・メゾン デュ ブールでも開店以来人気のお菓子。』

冊子より。


いいね、みんなで分けあうって。
それだけでおいしそう。

c0226010_2181861.jpg



ではでは、さっそく。
ガツンッとやってみました。
直径17センチ。

みんなで分けあってみました。

ザクザクしてる。
これ、おいしい。
[PR]
by 55safari | 2010-09-12 08:24 | 日々
<< Fig。 秋、読書。 >>