青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


真珠のようだ。

清水白桃が終わって今は白麗や夢白桃の時期。
こんな感じで8月末には今年の白桃の季節もゆっくり終わる。

今日は農業を愛する会のA会長の所へ今シーズンの桃のお礼をしに向かった。
やっぱり晴天。
最後まで元気な太陽と一緒に向かう♪


外で食べるご飯がおいしいことをよく知っているA会長のために、ダッチで燻製を作って桃農園でのんびりごはんを食べてもらうことにした。


c0226010_2327542.jpg



と言っても簡単な食材。
チーズにちくわに茹でたまご。
準備してくれたのはHinakoさん。
ありがとうございます。


c0226010_23341615.jpg

笠岡に向かう途中に清音のパン屋「une」に寄ってパンを調達。
焼きたてだよー。













今日はサクラチップ。
燻しながら今シーズンの桃談議。
そしてこれからの作戦会議(笑)

煙りモクモク・・・・・・


c0226010_23372448.jpg



ちくわうまーい。
燻製とパンを食べながらお外ごはん。
やっぱりおいしい。

会長お世話になりました^^





で!
今シーズンの最後の最後。

完全無農薬&無肥料の白麗をみに移動。
やっぱり鉄人。
最後にキターーーー!


c0226010_2344197.jpg



こちら、白麗の木。
「間引いただけ。」って会長。

1玉250グラム以下の小振りだけど立派。
まるで真珠!
キレイすぎてため息でるー。

そしてこんなに貴重な桃もやっぱり食べさせてもらってホントにホントに貴重な体験のシーズンだったなーとかみ締めて食べたのです。


奇跡の桃、たべちゃった。
感動☆


オルト・デリも私自身もいい勉強の桃シーズンでした。
あぁ感動☆
[PR]
by 55safari | 2010-08-09 23:59 | 日々
<< 特製! ショクモツレンサ? >>