青空料理人。      大自然とおいしいモノが元気の源。
by 55safari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


青森県。

野菜ソムリエ関連で「核燃料サイクル施設見学会」があるということで青森県へ行ってきた。

出発前日、大雪・・・
これは行けないのでは?と心配されてましたが、やっぱり晴天♪
やりました♪
c0226010_2095550.jpg


三沢空港で関西・関東からの参加者さんと合流。
まずはおいらせ町にバス移動。
地場産品の視察。

c0226010_2016571.jpg
c0226010_2017284.jpg
c0226010_2018088.jpg








ここは温泉熱を利用していちごや熱帯果樹を無農薬でハウス栽培している観光農園。
産直店舗もあって青森の野菜をじっくり見ることができた。

無農薬の国産バナナは本当に珍しい。
岡山にまで出回るほど採れないのが残念・・・
c0226010_2028516.jpg



次に八戸の八戸総合食品センターに移動。
c0226010_20335560.jpg

こちらでも地元産品の視察。
新鮮な魚介類が豊富でした。










そして今回のメイン。
エネルギー・環境問題と核燃料サイクルの必要性についての事前勉強会を真剣2時間。

・・・1日目終了。



c0226010_20413912.jpg
しっかり朝ごはんを食べて2日目スタート。








昨日の勉強会をふまえて、日本原燃株式会社の原子燃料サイクル施設を見学に。

そもそも原子力とかウラン、放射性廃棄物など小学生レベルの知識しかない私。
でも、日本のエネルギー自給力をあげていく理由。
原子燃料サイクルの必要性。
放射能は私たちの生活に必要不可欠であること。
など、施設の方の丁寧な説明や正直な姿勢になんとなくでも理解することができた。

野菜ソムリエの立場から、環境への影響が一番気になるところでしたが、24時間休みなく周辺の放射線を測定したり、年に4回、土や海水、水産物、農畜産物などを採取・分析調査して安全を確かめている監視体制があることもわかり、知ることの大切さがよくわかった見学会でした。

c0226010_21291862.jpg


誘ってくれたHinakoさん、ありがとうございました001.gif
日本原子力振興財団の方もお世話になりました。
[PR]
by 55safari | 2010-03-12 21:33 | 日々
<< 55ドライブ。 三月市。 >>